ラブ◆パパ講座

2007年07月19日

短縮言葉

短縮言葉は、はねとびという番組でも好評みたいですが、日本語のみだれだという意見があります。しかし、短縮言葉は最近のことだけではありません。

例えば、ことわざにある「棚ぼた」。棚からぼた餅の短縮言葉ですが、もう長い正確な言葉を聞くことがなくなっています。

だから、明治時代にも、大正時代にも、昭和時代にも短縮言葉はありました。

例えば、モダボ・モダガ。私は聞いたことがありませんでしたが、モダンボーイ、モダンガールのことだそうです。

だから、やがて寿命の切れる短縮言葉の方が多いのだから、目くじらをたてなくてもいいと思います。




娘の使っている短縮言葉を使わないでも、理解していることがラブ◆パパの条件です。

メルマガで紹介した短縮言葉を書いていきます。

 1.きもい          =    きもちわるい


 2.うざい・うぜえ・うぜぇ  =    鬱陶しい、うざったい


 3.うざくね? (変形)   =    うざくない?

   ↓(変形)

 4.ざくね?          


 5.はずい          =    はずかしい



 初回は、ポピュラーなものばかりでした。うざいの変形など、五段活用や下二段活用などを思い出しますね。もう言葉として成立している証拠ですね。





posted by Tei Ichikura at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 短縮言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。